プチ整形ではまぶたを一重から二重にすることがで出来る

若い人に人気

レディー

二重にプチ整形をすることによって、元の目よりもはるかに大きくすることが可能となります。印象も変わり可愛く見せることが可能となります。整形以外でも化粧でも大きく変えることはできますが、1日だけの限定となるため化粧するたびにアイテムを使い二重にするという違いがあります。

Read More...

一重まぶたを治すには

目元

美容外科の治療

まぶたが一重になっていると、どうしても目の開き具合が悪くなってしまいます。まぶたが上にしっかりと持ち上がらず、黒目の露出面積が少なくなってしまうため、実際よりも目が小さく見えてしまいます。また、見た目の華やかさにも欠けてしまうので、悩んでしまう人が少なくありません。そのコンプレックスを解消したいのであれば、美容外科クリニックで二重整形手術を受けるのが一番です。一重まぶたを二重にする美容整形手術の方法は、切開法と埋没法の2種類に分けることができます。昔から一般的に行なわれてきたのは切開法による手術ですが、ここ10年程は埋没法を利用する人が多くなっています。埋没法による二重整形手術は、プチ整形メニューの一種として提供されている場合が多いのですが、プチ整形だけあってとてもリーズナブルな料金設定になっており高い人気を集めています。

埋没法を受ける

一口にプチ整形と言っても、クリニックごとに提供されているプチ整形メニューの内容が異なっています。なぜそうなっているのかというと、プチ整形という名称はあくまでも便宜的に使っている総称にすぎないからです。しかし、ほとんどの美容外科クリニックが共通して提供しているプチ整形メニューが1つあります。それが、埋没法による二重整形手術です。埋没法による二重整形手術の場合は、メスが使用されません。そのため、術後のまぶたの腫れがほとんど起こりません。糸でまぶたを留めるだけの簡単な方法ですので、手術の所要時間とダウンタイムの両方が短くなっています。また、料金がとても安いため、若い女性を中心に大人気になっています。

リスクの少ない目元の整形

笑顔の医者

メスを使用しないプチ整形は、体に負担がかからず、手軽に利用できるところが人気です。二重プチ整形施術として人気があるのが埋没法です。糸で留めるだけで二重を作ることができ、気に入らなければやり直しも可能です。

Read More...

理想のラインを手に入れる

美容治療

ダウンタイムの少ない二重のプチ整形ですが、施術を受ける際、二重の幅や瞼の状態によって腫れの程度が変わって来ることを頭に置いておく必要があります。また、今後はより安定性の高い施術法が開発され、理想の二重ラインが実現できるようになるのではないでしょうか。ますますたくさんの人に支持されることでしょう。

Read More...